Projectにかける思い

私は医師であり、エネルギーヒーラーです。

元々、見えない世界があって当たり前という家庭環境で育った私にとって、科学的なものとスピリチュアル的なものに明確な境はありません。

どちらも共存していて当たり前です。

 

医師として働くようになってからも、その感覚は変わることがありませんでした。

医療の現場では、見えない世界に関わるものは否定されがちなところもありましたが、人体や生命というのはまだまだ謎だらけですし、科学的に証明の出来ない不思議なことにもよく遭遇しますので、医療関係者にも何となく受け入れている人はいます。

それでも、医療と同列に扱われることはありませんでした。

 

そうした中で私に生まれたのは、

  『医療と見えない世界の融合』

という思い。

本来一つのものを区別しているだけなので、それを一つとして扱っている世界を作りたい。

 

漠然とした思いのまま、今度はスピリチュアルについて学ぶことになりました。

するとそこでは、医療や科学が敬遠されていました。

 

何故なんだろうか。

私の中に葛藤が生まれました。

 

スピリチュアル的にこの世界の成り立ちを学べば、全ては一つで全てに意味がある、と分かります。

望まないものを批判すれば、エネルギーの法則でそれが現実化されます。

それをみんな学んでいるはずなのに、何かに優劣をつけて批判判断を繰り返している。

私自身にもそうした思い込みがあったので、そう見えていた部分もあります。

 

もうそこから抜け出して、本来の価値観の世界を取り戻したい!

強くそう思うようになりました。

 

その思いがようやく形となったのが、

  『Harmony Being Project』

 

もしも病気になったとき、

 病院で診察を受けて治療するだけ?

 漢方だけ?

 アロマやハーブだけ?

それとも、

 ヒーリングだけ?

 心の持ちよう?

 

西洋医学だけだろうか。

自然療法だけだろうか。

スピリチュアルだけだろうか。

 

私の感覚からすると、「だけ」では足りません。

これらは比べるものではなく、非難し合うものでもなく、ただ共存しているものだから。

 

自分にとって必要と感じるものをただ選べばいいのです。

一つでもいいし、二つでもいい。

同時にいくつやってもいい。

 

私は、この現実に存在しているものは全て『愛』から出来ていると信じています。

たとえ自分は嫌いで否定したくなる何かでさえも、誰かの「こうなったらいいな」という思いが現実化したから存在しているのです。

良い/悪い、正しい/間違い、と意味を付けて分けているのは、私たち自身の捉え方です。

 

誰かの意見、世の中の常識、これまでの慣習といった今まで当たり前に信じられてきた価値観から、『本来の自分』へ軸を戻す時が来ていると感じます。

 

これは、医療だけに限ったことではなく、全てのことに言えます。

全ては一つ。ただ在るだけ。

 

真実はただ一つではなく、自分にとっての真実がそれぞれの人に存在しているということ。

他人の意見をただ鵜呑みにするのではなく、「本当にそうだろうか」と自分に問いかけて欲しい。

『本来の私たち』には、自分が望むか望まないか、自分にとって必要か必要でないか、ただそれだけです。

 

それぞれの人が、自分の感覚に従って、自分にとって必要なものを選択する。

そんな場を提供したい!

 

それを実現するのが、この『Harmony Being Project』です。

 

私のイメージは、昔あったテレビ番組の「ビューティーコロシアム」

容姿に自信のない相談者に対して、美容整形、美容歯科、ヘアメイク、スタイリスト、エステティシャンといった美に関わる様々な分野の専門家が、それぞれの考える方法を提案し相談者がそれを受けるというもの。

 

それを、健康や生き方に対して行うのが、このProjectです。

西洋医学、東洋医学、自然療法、各種セラピー、各種ヒーリング、各種リーディング、魂の学び、フィットネス、衣食住といった色々な分野の専門家と相談者を繋ぐ場を提供したいと考えています。

 

ここで、私が一番重要に思っていることは、

各分野の専門家が互いの手法を尊重していること。

 

全ての手法は同等であり、優劣はありません。

自分の信じている手法を素晴らしいとお伝えすることはもちろん大事ですが、他の分野の方法も同様に素晴らしいと感じていて欲しいのです。

 

相談者の方にとっては、自分自身が望むか望まないか、必要か必要でないか、やりたいかやりたくないか、ただそれだけです。

相談者ご自身が、自分の感覚に沿って自分にとって必要なものを選択することが何より大事です。

もし自分の感覚が分からなければ、自分と向き合うところからお手伝いします。

 

そんな価値観を共有できる方々と、このProjectを作り上げていきたい。

たくさんの人にこのProjectへ関わっていただき、あらゆる方向から多面的に捉えられる環境を作っていきたいと考えています。

ご興味を持たれた方は、ぜひご連絡ください。

 

全ての人がそれぞれの『本来の自分』をイキイキと生きる世界を一緒に体現しませんか。

プロジェクトリーダー  

まゆみ  

© 2018 by Polaris Mayumi